肛門とちんぽのコンボでやられました

風俗が示す、未来への可能性

肛門とちんぽのコンボでやられました

宿泊先のホテルの部屋へ招き入れてまずはデリヘル嬢とご挨拶。プロフの写真と実物とのギャップは多少ありましたが、性格が良さそうなので全く問題ないですよ。リクエスト表のようなものを記入していきますが、この気乳はいつも恥ずかしいですね。毎回同じならコピーしておけばいいのでしょうけど、私も毎回、要望事項が変わるので、やはり毎回書くのは外せないですね。先ずはノーマルマッサージからです。今回はいつもの女の子ではなくて初めての女の子なのですが、やはりパートナーが違うといつもの女の子との違いがすぐにわかって違和感ありますね。それでもマッサージを期待して来ているわけではないので特に問題はありません。一通り終わるといよいよ性感プレイ開始。これがかなり気持ち良いのです。肛門舐めから始まって、肛門に指がするりと入ってくるころから大声が出てしまいます。そのまま前立腺の刺激が始まって、ちんぽは早くから勃起ビンビンだったので、四つん這いの体勢のまま、乳搾り手コキが始まって、肛門の刺激を受けながらの発射となりました。

  • 投稿日: 2015年07月29日
  • 風俗